生活に必要なアイテムを購入する時に注意したいこと

暖房を設置する

浴室暖房のメリットについて

浴室暖房を利用されていますか。 贅沢な設備なので、必要ないと思われる方もいらっしゃるかもしれません。 ですが浴室暖房は温かい居室から寒い脱衣所、洗い場を経て暑い風呂に入ることによって、急激に血圧が変動する「ヒートショック」の予防に大変効果的です。 ヒートショックによる心筋梗塞や脳梗塞の死亡事故は年々増えており、実は交通事故による死亡者数よりもはるかに多いのです。 ですから浴室暖房は贅沢品ではなく、もはや必需品になってきたとも言えます。 お風呂のお湯はりを始めると同時に浴室暖房もスイッチをオンしておくといいでしょう。 そうすると入浴するころには洗い場も温かくなっているので、ヒートショックになることはまずないでしょう。

価格とその他の機能について

浴室暖房の本体価格はだいだい5万円〜10万円が相場です。 そこに取り付け費等の工賃が上乗せされると、プラス3万円前後は考えておいた方がよいでしょう。 壁に掛けるタイプと天井付けタイプでは価格が違います。 壁掛けはハイパワーである場合が多いので割高です。天井付けはパワーはやや劣るものの見た目がすっきりしていてきれいです。 また最近では、浴室暖房には換気の他に衣類乾燥や涼風イオンやミストサウナ付きのものまであります。 機能が増えれば価格も上がりますが、衣類乾燥などは雨の日の洗濯物乾燥に大変便利なのでお薦めです。 決して安くはないけれど、浴室暖房を導入することにより自分と家族の命を守ることができると考えれば、高いとも言い切れません。未設置のかたは導入を一度検討されてみてはいかがでしょうか。